ホームページ制作 ノウハウ

| トラックバック(0)

 最も売上げの高い本は、なぜ売上げが高いのか。それはもちろん本の内容に意味があるからです。そして最もビジネスとして成功するホームページもまた然り、内容に意味がなければいけません。ホームページにおける内容とはすなわちテキストとキーワードです。入念に考え込まれたビジネスも人目に触れなければ全てが水の泡です。
 まずはホームページ全体を構想を大雑把に考えてみましょう。自分のホームページは何のためにあるのか、何をユーザーに伝えたいのか、目的がすんなりと理解できるようなホームページの形を簡単に作ります。
 ホームページの形が出来たところでテキストを入力していきます。その際最も注意すべきなのは視認性の高さです。誰にでも見やすく、フォントによる色分けや文字スタイルなど様々な工夫で視認性を高め、ホームページにユーザーが入った瞬間思わず読んでしまうよう誘導してあげましょう。
表参道の美容室

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、ysato002が2014年7月30日 01:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カーテン専門店ってどうやって探してるの?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31