横浜入国管理局

| トラックバック(0)
横浜入国管理局へ行こうと新杉田駅まで歩きました。

在留資格認定証明書という物を知っていますか。この証明は日本人ではなく外国から来る人に必要な物なので、日本人にはあまり聞き覚えのない物かも知れませんね。

横浜入国管理局から新杉田駅から徒歩で・・・と思いましたが、案外遠いらしいときき断念。

在留資格認定証明書とは、外国人が短期滞在以外の目的で我が国に上陸しようとする場合に法務大臣に申請して許可を受ける証明書の事を言い、これは入国審査手続きの迅速化と効率化を目的とした制度です。

横浜入国管理局
もやはり品川入国管理局と同様、埠頭にあるのです。

これは日本国内に上陸する外国人が、日本国内において行おうとする活動が上陸条件に適合しているかを審査し、その適合性が認められた場合に交付されます。この証明書を認可されてる外国人の出入国港の際には、在留資格がある物として扱われるため、上記に記した通り入陸審査を迅速にパスする事が出来ます。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、tsalが2013年12月20日 20:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クリスマスの予定」です。

次のブログ記事は「ニキビ跡の内科療法に関するロード」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31